THE PREDATORS

八重歯王子改めダジャレ王子

朝っぱらから会社のデスクでホリエくんのDIARYを読んで泣きそうになったなおぱんだです。
でも「ぷらっと入ったプラット」「スコッチをすこっち飲んで御機嫌」と笑わせてくれるホリエ氏。相変わらずのいいセンス。このバランスがホリエアツシなんだろうな。
ま、一応プラットってお店をググってみましたけど(笑)
なんだかおしゃれなお店のようでした(笑)

しかし、シンペイちゃんといい、ホリエくんといい、ホントに絶妙のタイミングで暖かい愛あるコメント。読んでて油断すると涙こぼれそうでした。
岡山でのライブは最高潮に盛り上がるくせ、アンコールの拍手も半端ないくせ、なぜかホリエくんの問いかけに黙っちゃって答えられらないシャイな岡山オーディエンツ。そこだけがどうしても心にひっかかって、ライブ後はいろんなこと考えちゃったり悲しくなったりもしたけど・・・
岡山大丈夫だったんだね、最熱で爽快だったと言ってくれるんだね(涙)
ホントに肩の荷がおりたっていうかホッとしたっていうか。よかった。よかった。ホントによかった(涙)
アンコールをやる理由、やらない理由もまたそれぞれ。納得。

福岡がいつもシャイだとは意外にも程があるっていうか、びっくりしました。でも、ステージ側もオーディエンス側もそれぞれの楽しみ方で一体になれたら、それだけでいいはずだから。終わった後、幸せだったらそれでいい。
チーム・ストレイテナーのみなさん、残りのツアー風邪などひかず楽しんできてください!!!!
私も新木場で華々しく燃え尽きることができるように、がんばります(^∀^)
もちろん全力で楽しみます。ペース配分とか考えてないです。

Dvd そして、もう随分前のことのように感じますが、THE PREDATORSのライブ・デーブイデーの詳細が発表になりましたね。シンペイちゃんのパンダメークで叩きまくる姿をまた見えるよ(泣)
ライブ映像も楽しみだけど、ドキュメント映像も楽しみすぎる!あっちこっちの音楽雑誌にプレデターズのライブレポだったりが掲載されてて、JIROちゃんがめんこいことこの上なく(笑)大好きなさわおさんと一緒にたわむれるJIROちゃんを見るのが楽しみだー!もちろん、シンペイちゃんも(笑)
今年を振り返るにはまだ早いけど、今年は初めて生でJIROちゃんを拝めてよかった(笑)
シンペイちゃんと一緒にバンドやってくれなかったら、一生機会はなかっただろうからな。またデターズが数年後に活動してくれるのを今から楽しみにしているなおぱんだなのでした(^∀^)

|

奇跡のトライアングル

081104_1834011 すっかりキューミリモードの中、行ってまいりまいた、THE PREDATORS(笑)
いやー、本当にカッコよかった!
シンペイちゃんのドラムは本当にカッコいいと、テクニック的なことだけではなくてこの人のドラムには華があるなとあらためて再確認しました。
惚れ直し(*´∀`)ポッ
横浜参戦予定のない私にとっては、ラストのSHOOT THE MOON TOUR。
すっかりJIROちゃんの虜になってしまった友人と参戦。おかしいな、彼女、the pillowsファンだったはずなのに(笑)
先に会場に着いた彼女の手にはJIROちゃんプロデュースTシャツが握られていました(笑) 確かに私も迷ったけどね!ププッ

会場してすぐにクレーン式のでっかいカメラを発見して、とりあえず今日のライブは映像になるんだと思ってましたら、案の定でした!セルデーブイデーになるということで、非常に楽しみです(^∀^)
仙台と同じく10分押しくらいでスタート。
さわお氏がトレードマークの角つの帽子に己のTシャツ(笑)で登場し、続いてミッキーマウス(喰われそうな)Tシャツに黒パンのシンペイちゃん。 そして、もはや服とかどうでもいい、JIROちゃん!
大歓声の中の中ライブは始まりました。
いやー、すっかりキューミリモードであたし盛り上がれるかしらとか思っていたのに(数日前に見たばかりのバンドを引きずるタイプです。苦笑)もう、全然!!! 1曲目で汗だくの私(苦笑)
初日仙台にも参戦したので、少しだけ落ち着いて見えました。仙台のときはもう8割JIROちゃん見てたんじゃないかと思いますけど、さすが最後のデターズということでシンペイちゃんを一生懸命見ましたね。そういう意識はまったくなかったけど、本当にシンペイがカッコよくて目が離せなかったというのが正直なところです。クラッシュとライドを同時にバシャーンと振り下ろしただけでもう、もうカッコよすぎて。なんて絵になるドラマーなんだ(涙)
ホリエくんは観にいらしてたんでしょうかね?もし観てたら「うちのドラム、やべえ」と改めて思ったはずですよ!
「Sleepy Dragon」の後だったか、シンペイちゃんが演奏終わって後手で上にスティック投げ捨てるところが男前すぎて、やばかったです!!!(トミーが拾いに行ったかまでは確認できず)

さわお氏が「THE PREDATORSです。俺たち、ご存知のとおり持ち歌が少ないので(笑)今日はいっぱい喋ります!!!」 と宣言して、さらに「俺たち、曲はハードボイルドなんだけど、MCはグタグタっていうのが定着してきてる(笑)」と はじまったMCは仙台とかぶるとこもあって、若干余裕かまして見てたら、さすがさわお氏。さすがです。
「SHOOT THE MOON TOUR・・・
仙台、札幌、福岡ときて東京ですが。 仙台に行く時俺だけ前日一人で行ったんだけど。マネージャーもついてなくて、一人で。で、電車一人だから隣に知らない人がいるわけなんだけど。 俺が窓際でおっさんが通路側に座ってて、「俺、奥なんです」って入ろうとするんだけどさ、座席のところのテーブルに缶ビールと柿の種とNewspaperが置いてあってさ・・・
ど、どけないんだよ、これが! ロックスターだぜ?でも、まあそういうことかと思って、腹も立ったけどこのロックスターがこんな風に(身をよじるしぐさ)奥に入ってさ。 まあ、座るわな。
そしたら、今度はおっさんの携帯が鳴るんだよ(`ε´) マナーにしてないんだよね。どうしておっさんってのは、マナーにしないんだろうな? まあ、すごく腹が立ってさ。で、曲を作った!!!」
え?そう来た?(笑)
「グッドマナー」
プッ。まんまだよ!さわお(笑)

そして「そこのpillowsTシャツ着たヤツ!お前だよ!これ持ってて」と歌詞を書いてるらしき紙を中央最前の子に渡す。しかも、その子この紙をカメラさんに見せたみたいで「おい、俺に見せろよ!カメラじゃねえよ!素人がそんなこと気にするな!」と苦笑。後ろにいたシンペイちゃんも、このやり取りをニコニコ見守っている。
「いや、そうじゃなくて!俺、わがままだからな!」とか自分のファンだし、安心して横柄にふるまうも笑顔(笑)

しかし、曲はどんな時に産まれるかわかんないもんですね!
合宿中酒飲んでりゃ曲が出来るというキューミリの妖精滝くんもそうですが、この間TVでチャットモンチーのえっちゃんが今回の新曲についてすごいスタッフさんとかと揉めたとかで、その落ち込み様と言ったらなかったそうですが(その後の反撃もまた凄まじかったと自他とも認める)「そしたら、そんな曲出来ちゃいました!」とえっちゃんスマイル(*´∀`)

あ、ちょっと反れましたけど、さわおさん本日もよく喋り倒してました!
もはや定番?つうか、もうネタにしかなってないJIROちゃんのファンいじりは健在!
JIROちゃんの前で盛り上がっているファンに向かって
「そこ、歌っているのは俺だってわかってる? J・I・R・O(以下、ジェイ・アイ・アール・オー)しか見てないでしょ? そりゃー、この距離でJ・I・R・O見られたら嬉しいってのはわかるけど、J・I・R・Oは嬉しいとは思ってないよ!(え?笑)
ここにはS・A・W・A・Oも、S・H・I・N・P・E・Iだっているんだからな!
それに、JIROくんは俺に夢中なんだからな!
何でこんなこと言ったかというとただジェイ・アイ・アール・オーって言ってみたかっただけ」 とニヤつく。
「あいつら、帰りに風邪ひけばいいのに!」と言っただけでは足りず「財布も落とせばいいのに!」とパワーアップ(笑)

でも、さわおさんの優しいのはさんざんいじった後には、JIROファンのことを思って
「せっかくだからJIROくんも少ししゃべれば?」と必ず振ってあげる。さすが、兄貴!
「SHOOT THE MOON TOURが始まって、すっごっく楽しくてもうすぐ終わるんだと思うと悲しいです」と言って本当にせつなそうな顔をするJIRO。か、かわええ(*´∀`)
「福岡のライブが終わってさわおさんと飲もうって言って部屋で飲んでたんですけど、さわおさんがぶわぁーって喋ってるのにオレ、舟を漕いでたんですけど・・・」
って、頭をぐらんぐらんさせてみる。わ、かわええ(*´∀`)
「それくらい、一生懸命プレイしています」と。うんうん(涙)
ついつい、かわいいかわいいと連発してますけど、しょうがないよね、ホントにかわいいんだから。みんなも本人見たらわかるよ、この気持ち。
ただ、その場にシンペイちゃんがいなかったのかと気になって気になって仕方なかったんですが。まあ、トミーがいてくれるはずなので、安心ですが(笑)
JIROちゃんの声を聞けた後は、客はわがままなので今度はシンペイちゃんの声も聞きたいわけですよ!客があんなに「シンペー、喋って〜!!!」と黄色い声をあげているのに、さわお氏は
「シンペイくんはうちの死神だから喋らないの!今回のツアーまだ一言も話してないし。死神は見て楽しむんだよっ」と吐き捨てました。
そ、そ、そんなー(涙)
シンペイちゃんは今日も自由人でMCのたびにウロウロしてたり、トミーと話してたり!そろそろ曲に行くのかと思ってたら、シンペイちゃんがまた前に出てきてさわお氏に耳打ち。すると、JIROちゃんも仲間に入れてって感じで近寄ってきて、3人で何やらひそひそ話。
さわお「シンペイくんが今日はMCが短かすぎるって!(笑)」
プッ。いや、しっかり喋ってるじゃん(笑)

あと、「俺、射手座なんだけど、射手座の人いるー?(「はーい!」と手を挙げときました)今日占い見てたらさ〜『今日はおしゃれをしたら人気急上昇です』って言っててさ。そんなの、当たり前じゃん?おしゃれして人気が下降したら困るよな?そんなわけで今日はピンクのベルトにしてみた。見えないけど!」とか言ってました。
客が「カッコいい〜!」 と褒めると「知ってる」 とさわお。はいはい(笑)

あとは、何だっけな。アンコールがやったら、待たされた印象が(笑)
拍手する手が疲れる、疲れる!
すると、なんと3人とも、死神パンダメイクで登場 (^∀^)
す、すげえー!長く待たされただけあるよ〜(泣)
さすが、デーブイデーになるだけあるね!しっかり遊んでくれちゃって!
しかし、死神になってもかわいいJIROちゃんって一体・・・(笑)
ちなみに、さわお氏がシンペイTシャツに着替えててちょっと嬉しかった。JIROちゃんだけじゃなくてシンペイちゃんのことも大好きだよね!かわいい弟だもんねー。10歳も離れてるけど(笑)
JIROちゃんが仙台同様、大好きなカメラでお客さんを撮ってたら、すでにドラムセットに座ってたシンペイちゃんはドラムセットをまたいで走ってきて、写りこみたいご様子(笑)さわお氏もあわてて駆け込み、合流!
いい写真が撮れてると思われます。どこかでお披露目して欲しいなぁ〜

あと、笑っちゃったけど、おいしいぜって思ったのが、さわおさんが
「ありえないこと言っていい?」と言うもんで「いいよー!」と答えたら
「さっき間違えた曲をもう1回演っていい?」 と。大爆笑!
そうだよね、デーブイデーに残っちゃうんだもんね!
本当に楽しく、とてもすがすがしいライブでした(^∀^)
あ、シンペイちゃん、最後にまた飛び込んできました、客席に(笑)ハハハ
最後には合掌して帰って行きました。

次に3人のスケジュールが合うのはいつの日かわからないけれど、でも本人たちが楽しくってしょうがないんだからきっとまたやってくれることでしょう!!! 奇跡のトライアングルに再び逢えるのを楽しみに待っています。しばらく、あの黒いドラムセットも見納めだと思うとやっぱり、ちょっと寂しい気もあるけど・・・
シンペイさん、次は新生ストレイテナーでうちらをギャーン、言わしたってください!!!!

11.4@ Zepp Tokyo set list

01. Last Hunting
02. C.R.S
03. ROCK'N'ROLL LAY DAWN
04. Recall me
05. Sleepy Dragon
06. グッドマナー(新曲)
07. Dizzy Life
08. GUN LOCK
09. ISLAND
10. BREED(NIRVANAカヴァー曲)
11. Molly's LIPS(NIRVANAカヴァー曲)
12. グッド バイ ゴブリン(未発表曲)
13. ムスタング ヒッピー
14. LIVE DRIVE
15. 爆音ドロップ
16. WILD TIGER
アンコール
01. SHOOT THE MOON
02. C.R.S(まさかの2度目)
03. Lizard man

|

デターズとバレッタとホリエくん

ストレイテナーでしか遠征しないぞって思ってたのに、行っちゃいました、THE PREDATORSのSHOOT THE MOONツアーの初日Zepp Sendai(笑)
つうか、ある意味テナーみたいなもんなんですけどね!
そもそもは、東京公演があまりにも先行で取れなくて超不安になって、テナーじゃないシンペイちゃんの雄姿を一回も見ないうちに終わってしまったら絶対に嫌だーって思って、一応仙台なら頑張れば行けるかもと思って、えいって申し込んだのが当選したっていう(笑)
やっぱり仙台は遠いですけど、無理しても行ってよかったです!やっぱり、初日はいいとです!

爪爪爪ツアーのこともまだ書けてない間にいろんなことがありました。かなり心配なのがホルモン、ダイスケはんの喉ののう胞の手術。術後のケアなどでライブを3ヵ月休止なんて全然平気だけど、歌い手?叫び手?え?にとっての命でもある喉です。腹ぺこ思いの彼ですが、そんなことは二の次三の次で十分な時間をかけてしっかり治して元気になって帰ってきてほしいです。ダイちゃん、ガンバレ!!!
でも、元気な姿でヨーロッパ・ツアーに出かけていったのをミミカジルさんがUPしてくださっているのを見て、ちょっと安心しました。みんながついてるから大丈夫、ご無事をお祈りしております。

そして、細美さん、(北海道から)おかえりなさい!!!
って、びっくりしましたね。ソロ活動のお話・・・
いやぁー、いいんじゃないでしょうか。だって、何より本人がとっても前向きだからいいかなーと思ってます。
ちゃんと4人に帰るんでしょ?ってとこは、こっちもまったくゆるがないので応援したいと思っています。それに、細美さんの歌は聴きたいです。バンドはバンドでいつまででも待ってます。
でも、相変わらず、いろんな考え方をする人がいらっしゃるんですね〜
ソロをやりたかったからバンドを休んだんじゃないか?とか、あり得ないじゃん。細美さんには、そんなアホくさい雑音には耳を貸さず、前だけ見て突っ走って欲しいと切に思います。
細美さんはきれいなメロとかいっぱい書きますから、ソロはソロでとっても楽しみです(*´∀`)
JCDとかいきなり出ちゃえばいいのにね!!! 見てえー!!!

あと、スペシャのモバイルサイトでのかみじょうちひろ氏のコラムが始まりました。これ、ヤバイ!バイヤーです(笑)
電車の中で読んでたらニヤニヤしちゃって困りました!あまりにもニヤついてて不審人物と化していたのか、後ろに立っていたおばちゃんが私を見て笑っているように見えました。それをドアのガラス窓に映っているのを見つけたときは、はずかしかった(×ω×;)
内容はホントのことが少しは書いてあるのか気になります(笑)
でも、楽しみが増えました!!!
夏フェス最多バンドの9mm Parabellum Bullet、地上波出演の「」も面白かったですね〜 
あの女子アナはおいしかった!!! ちょっとジェラった(笑)いや、かなり(笑)
「コメント0点、笑顔は満点!」←言われたい(笑)
滝くんの女子アナのコメントに速攻ダメ出しする姿がまた素敵でした!
「筋肉はやわらかくないですっ(`ε´)固いです!!!」
そうだー、そうだー!彼はとても頭の回転が早い方です。
野音映像も少し拝めて、デーブイデー発売がますます待たれます!!!
とか言いながら、明日もあさっても学祭に行けることになったし、今月は9mm月間になりそうでワクワクします!滝くんの前でヤッターをしたくてたまりません!!!

で、で、敢えて最後にしましたけど、何なんですかー!!!
ホリエさん、アメブロ・デビューって!!!
参りました!!! ホリエさん、芸能人みたいじゃーん(笑)
ぶっちゃけホリエくんにはMyspaceの方が似合うと思うんですけど、なぜゆえアメブロ(笑)
エルレ雄ちゃんのときは「っぽい!!!」って、笑えたのになぁ〜
でも、早速コメント残したり、楽しませていただいてます(笑)
私もアメブロに引っ越したくなったけど、いろいろ面倒なのかもなのでやめマシータ。ホリエくん、楽しんで、面白がって続けてください(^∀^)
そうそう、コメントにはいつも呼んだことのない「ホリエさん」と書いてしまいます・・・
なんか、こそばいです。

で、そろそろ行きますかねえー、THE PREDATORS 『SHOOT THE MOON TOUR』ライブレポっていうか、思い出発掘作業(^∀^)
仙台は今年はアラバキ以来で、今回は1人参戦。駅前だからって余裕かましてたら、いきなり間違えて青ざめるはめに(滝汗)
でも、いろいろあったけどなんとかグッズもゲットして(買うか迷ってたフィギュアも結局は買ってしまうんだなぁ)Tシャツに着替えて、いざっ!最初は真ん中くらいにいたけど、客電消えて客が前にどっと流れたときに私もみんなに着いて前に(笑)
最終的にはさわおさん側の4列目くらいに行けてしまった(泣)
これはもう奇跡的。どうもありがとうございます!!!(誰に言ってんだか)
メンバーみんなをこんな至近距離で見えるとは、整理番号が悪かったので思いもしなかったのに・・・(涙)
開演時間を10分くらい押して、メンバーが揃って登場すると、ものすごい歓声を受けてみんなで顔見合わせてすごく嬉しそう!
こういう表情見えると、俄然アガって、遠路はるばるやって来て良かったと思います(笑)

シンペイちゃんは例のパンダメイクで、たぶんghost of drumsの黒Tシャツで登場。アンコール時には白のツアーTにお着替えしてました。
さわおさんはトレードマークのツノツノ帽子で、JIROちゃんのことはまったく覚えてないー(号泣)
なぜにJIROちゃんを覚えてないかというと、やっぱりかわいすぎるからなんですよー(さらに号泣)
どこ見回しても、あんなかわいい36歳いないですもん(爆)
シンペイちゃんを見に来てるんですけどね!
シンペイプロデュースT着てるんですけどね、ええ(笑)
でも、ついついJIROちゃんを見てしまう!!! もう吸い寄せられてるとしか思えず。また楽しそうにベース弾くんですもん、JIROちゃんったら。あー、萌えます(バカ)
ライブ終わって、JIROちゃんTシャツも買おうかと思いましたもん!!! けど、まさかのお金がなかった!!!(←なんだよ、自分!大人なのに!笑)

とにかく、ミニアルバムが2枚しかないんですから、曲数が少ないわけで。一体、どんな感じになるかと思ってましたけど、予想通りライブは短めで正味一時間半くらい。途中でさわお氏が「今何時?」と尋ねると、シンペイちゃんがトミーに教えてもらったのか「ぶっちゃけまだ1時間しか経ってませんよ!」と答えると
「じゃあ、ノルマ達成じゃん」とさわお氏。おーい(笑)
既存曲と新曲(未発表曲1曲)とカヴァー2曲とあと、ゆるゆるMC。あんまりMCがゆるいので(もちろん、いい意味で)フルアーマーっていうバンドを思い出しちゃいました(笑)
カヴァー2曲目はJIROちゃんがボーカルで、これがまたものすごく新鮮でうっかりキュン死しそうでした(*´∀`)
新曲の見所は、やっぱりシンペイちゃんです!フフ
「すごいノリにくい曲やるよ」と始めた新曲ではイントロではシンペイちゃんがタンバリンを左右に揺らしてて、私は初見だったものでその音色に耳を傾けながらシンペイちゃんをじっと見守っていました。イントロが終わってドラムに入るときに、持っていたタンバリンを首にかけた!!! なんかかわいいぞー、ナカヤマ(笑)
MCのたびにイスから立ち上がってセットの横に立ってお客さん見てたり、スティック持って手をブラブラしてストレッチしたりしてみたり、ドラムの前に出てきて台の上にちょこんと座ってくつろいだりホントで自由人!あたしは自由人ばかりが好きなんでしょうか?(笑)最近はフリーダムな人たち(1人はFairy of the guitar)に夢中です!えへへ
さわおさんに「シンペイくん、そろそろ準備の方を!(笑)」とか言われてるし!
だって、長くなるって言ったのはさわお氏なのに!!! 前に出てきてくつろぐシンペイちゃんに「いや、そこまで長くないよ(苦笑)」とさわおさん。
そんなシンペイちゃんですが、やっぱりドラムは無敵だと何度も何度も思いました。ドラムセット叩き壊しちゃうんじゃないかとマジで心配しちゃうような場面もあり、小声で「壊れるぅーー」と心の中で叫んでました。いやー、やっぱりテナーのドラムは半端ねえや!!!
そうだ、言い忘れましたが、トミーがいた(笑)
いつもはヒナッチの面倒(飴の投入とか!笑)をみないといけないので、オレンジのアンプの後ろに立って、シンペイちゃんとヒナッチの2人を見てなきゃいけないわけですが、プレデタではシンペイちゃんに付きっ切りでセットの横にひざを立ててお座りで待機!マイクを直したり、笑顔を見せたり、ノリノリだったり、いつものかいがしいトミーなのでした。

で、そこまで長くないよって言ってたけど、十分長かったさわお氏のMCは面白かったです!それを聞いてる2人がまた、めんこい(笑)2人ともさわおさんが大好きなんだろうなぁ〜
さわお氏はなんとマネージャーさんも付けずたった一人で1日早く仙台入りしたそうで、新幹線の隣の席のおっさんのマナーが悪かった、いう愚痴、いやお話でした。
先に通路側の席に座ってたのは、おっさん(さわお氏の言葉を拝借)で、さわお氏は窓際だったそうで。
「すいません」と通してもらうと、おっさんは一応避けてはくれたけどビールと柿の種を乗せたテーブルを上げなかったらしく、「普通上げるよな?」と2人に同意を求めると、「うんうんうん」とうなづくめんこいリズム隊。
通りすがりにイラッとしつつも柿の種を一個パクりとやったそうだが、一部脚色入ってると思われ(笑)
席についてやれやれと思ってると、おっさんの携帯が鳴り、普通に通話を始めたらしく、さわお氏のイライラは更に増すことに。
で、まだ続きがあって(笑)更に、おっさんに椅子のひじ掛けを占領されて完全にムカつき、何か言ってやろうかと思ったけど、俺が言うとなると今日ここに来られなかったくらい言っちゃう(だけじゃすまないってことか!!!)ことになるかもだから諦めたとか、なんとか。
「でも、JIROくんはグリーンだから、そんなひじ掛け争奪なんて思いはしたことないだろー?」と、無実のJIROちゃんに絡む(笑)
ここでJIROちゃんがフェードインしてきまして、「みんなは知らないと思うけど東京には渋谷という街があって(やだ、JIROちゃんってこんな冗談いう人なのー!笑)そこのセレクトショップによく行くんだけどー」と話し始めてまして、店員が何度も「えらっしゃいませぇ!」と言うのにイラッとするんだそうで。そういうマニュアルがきっとあるんだろうけど、イラッとすんだよな的な内容だったと思うんですが、もう内容云々よりもJIROちゃんがひたすらその店員の真似をしてあまりにも「えらっしゃいませぇ!」を連呼するので、客はもうキャッキャキャッキャと大はしゃぎ!本家のライブで彼がMCとかするのか知らないですけど、貴重だったんじゃなかろうかと。
ステージ上の他の2人も超笑顔で、さわお氏は「THE PREDATORSのHPでJIROくんのこれ、着ボイスにして載せたらどう?みんな欲しいよね?」と。愚問。もう客大喜びで「欲しい、欲しいー☆」と黄色い声が飛びまくり!!! ぶっちゃけ、あたしも欲しいっす(笑)
でも、「イラッとしてますからね!俺は」というひと言により、なんとなく却下されたような気がします・・・(涙)
で、最終的にはさわお氏が
「マナーを守らない奴とマニュアル野郎はダメ!」ってところに落ち着きました。
その後「でも、ライブを楽しむのにマニュアルはいらないぜー」みたいなことを言って、客を煽るさわお氏。
さすがに上手いなぁ〜と感心しました!

あとは、やっぱりJIROちゃんの歓声が多いことに受けてっていうか(キャンストのイベントに比べれば断然さわおコールも多かったし、いい具合にばらけてた印象ですが)
「こういうバンドだとさ、俺を一回も見てないヤツとかいるんだろうな。俺がこうやってしゃべってるのなんか関係ないヤツ」みたいなことを、おもしろおかしく言ってみたり(笑)
JIRO前のお客の方を指差して「お前ら全然こっち見てないだろ!!! 俺だって見てねぇよ!!!」とか(笑)
近くにいたさわおファンは「もう、さわおさん、かわいいー!!!」と言うておりました(笑)
そんなこと言われても困り顔のJIROちゃんに、まったく我関せずでそんなことはどうでもいいという雰囲気出しまくりのシンペイ氏。おもしろすぎる!
挙句の果てにはJIROちゃんファンに向かって「あいつら帰りに風邪ひきゃいいのに!!!」って、おいおい!年長者なんだから、そんなこと言わない(笑)
そしたら、JIROちゃんが慌てて「いやいや俺も同じですよ!ベースを弾いてるからあっち(さわおさんの前辺り)見るんですけど、誰もこっち見てないし。みんなさわおさんばっかり見てますよー」とかフォロー。でもホントは全然そんなことないのに!だって、あたし、いっぱいJIROちゃん見てたのに!!! ホントにJIROちゃんはかわいいなぁ〜(*´∀`)
さらに「みんな(そっちばっかり)見てないで、俺も見てみない?」って、手を大きく振ったりして!仙台ゼップ、壊れました、とりあえず女子は全員JIRO萌えですよ!
さわお前もみんなJIROちゃんの方を向いてジャンプして飛び跳ねて、両手振って「JIROちゃ〜ん」「JIRO〜」って、実は今まで呼びたいの我慢してただろ?って勢いでした!
すると、またさわお氏が「なんだよ、お前ら俺の味方だと思ってたのにっ(`ε´)」と拗ねる。めんどくさい(笑)
「みんなもJIROくんが好きだと思うけど俺だってお前らよりJIROくんのこと好きなんだからな!楽屋でなんかいつもこうだぜ!!!(肩を組む仕草でちょっと自慢げ)今日だって、ホテルはダブルの部屋にして欲しいって言ったのに、事務所に止められたんだよ〜(`ε´)」とか言ってるし、もうネタにしてるとしか思えず。
そしたら、JIROちゃん、まさかの「サプライズで札幌では立ち位置変えてみます?」発言(笑)
これには、さわお氏もしばらく絶句(笑)

アンコールではJIROちゃんが大好きな愛機(趣味のカメラ)を持って登場。
うちらのことを写そうとしてたら、すかさず一緒に映り込もうとするさわおとシンペイちゃん!
さらに、こっちも写してえ〜って声にさわお前にも来てくれてパシャリとやってくれたので、おそらく写りこめたと思われます(^∀^)幸せだ!
やっぱり、前っておいしいなぁ〜(当たり前だけど!)
最後、本家で恒例のシンペイちゃんのダイブも見れて嬉しかったです!勝手にシンペイちゃんがライブ楽しかったっていう、バロメーターにしているので良かった良かったとほんわかした気持ちで仙台に手を振りました(*´∀`)
東京が見納めになるので、仕事がんばって切り上げます!!!
思いがけず、デターズレポはJIRO寄りになってしまって、ほんと申し訳ない(笑)

10.28@ Zepp Sendai set list

01. Lost Hunting
02. C.R.S
03. ROCK'N' ROLL LAY DOWN
04. Recall me
05. Sleepy Dragon
06. Dizzy Life
07. グッド バイ ゴブリン(未発表曲)
08. GUN LOCK
09. LIVE DRIVE
10. BREED(NIRVANAカヴァー曲)
11. Molly's LIPS(NIRVANAカヴァー曲)
12. Mustang Hippy
13. ISLAND
14. 爆音ドロップ
15. WILD TIGER
アンコール
01. SHOOT THE MOON
02. Lizard man

|

本家が順調だからこそ出来る本気の遊び

ホリエくんがDIARYで泣いてましたね(笑)フッ
かわいいですね、ホリエくん(*´∀`)
しかし、既存曲のリアレンジ作業はなかなか大変だとのこと。
でもそうだよね、3人で完結してたカッコいい曲たちなんだもの。
うちらも最高だと信じていた曲だもん。
でも、その作業がたとえ難しく高いハードルだとしても、それ以上に彼らは今楽しくてたまんないんだろうなと思います。私も楽しむ準備は出来てます!
あとはチケットだけだ(笑)

で、さてさて。
今年は夏風邪もひかず、今年から飲みはじめた青汁で体質改善されたか?うっかりニュータイプになったんだと思っていたけど、やっぱさすが季節の変わり目(苦笑)やられました(泣)
ゼッ不調な中、行ってきました、ゼップ東京! ←ホリエさんっぽい?(笑)
THE PREDATORSがツアー前に『Candy Stripper MUSIC!』ってファッションイベントに出演ってことで、仙台初日参戦よりも前にプレデターズを拝めるってことで意気揚々ではあるんだけど、身体が付いて行かず・・・
しかも、ファッション系ライブイベントだなんて言われると敷居上がるじゃん!思考回路も鈍っていて余計に何着てっていいかんだかわかんなくなって、さんざん迷った挙げ句どうせ向こうでTシャツ買って着がえるべ?と思って適当で行ったはいいけど・・・(いいわけbyシャ乱Q)←ナヲちゃんのパクリ!!
なんと、売ってなかった。プレデタTシャツ(泣)
タオルとリスバンしか売ってなくて、やられたよ。おかげで汗だくになったまんま帰るはめになり、悪化しました。反省_| ̄|○

HALCALIもMEGもPUFFYもかわいかったです(笑)
特に、PUFFYはドラムが川西ジェットだったのでテンション上がりました!あんまり見えなかったけど、背高して時々楽しそうな川西氏を拝みました!あと、「今日はこの曲をやらないわけにはいきません!」とthe pillowsのさわおさんに作っていたいただいたという「サヨナラサマー」を披露してくれたりとなかなか楽しかったです!
衣装も超かわいかったです(*´∀`)

THE PREDATORSのセットチェンジになった時、テナーでおなじみのトミーさんを発見して嬉しくなっちゃいました!っていうのも、ステージが暗くて実はあんまりわかんなかったのですが、ドラムのサウンドチェックが聴き覚えのある感じだったので目を凝らすと、トミーさんだったもんでキャー☆ありがとー(意味不明!笑)って小躍り(笑)
トミーに気付いてるテナー・ファンをキョロキョロ探してしまう、挙動不審者。
しかも、さっさと終わっちゃうんですよ、まったく無駄のないサウンドチェック!さっすが、トミーさんです!シンペイちゃんのいつもの赤いセットじゃなくて黒のですけど、そんなことはもう関係ないのです(笑)でも、これってもしかしたら以前に使ってたセットなのかも知れないけど、そこまでは確認できず。テナーもツアー始まりますし(まだまだだけど)もしやメンテナンスに出してるのかな?とかまたしても色々と妄想しているとSEが流れ出して、いよいよ、い よ い よ 初 プ レ デ タ ー ズ です(泣)

さわおさんはアー写で着用されてる角の生えたニット帽をかぶって登場!
シンペイちゃんも同じくアー写の、シンペイちゃんの顔より大きい口のTシャツでした(笑)
で、JIROちゃんなんですが・・・
まさかの、まったく覚えてないっていう。ホワイ?
だって、だって、JIROちゃんがあまりにもかわいかったんですもん(笑)
もちろん、かわいいのは知ってましたさ!けど、生GLAYなんぞ見たことはないですしね、初生JIROちゃんなんですもん。
そりゃ、みんながあんだけキャーキャー!!!!! なのも納得ですよ!
「JIROー、JIROー、JIROーちゃーん!!!」と止まないコールに気持ちバツが悪そうにも見えるんだけど、でもはにかんだ笑顔を見せてくれて、ありゃファンじゃなくて倒れそうでした、ホント。
ってか、すっかりファンになりました(^∀^)ってのが、正しいです。
認めます(笑)
Jiro_bm0811 ←こちらのJIROちゃんも最高ですな。
本家ではなく、リリースに合わせてTHE PREDATORSのJIROとしては、初の表紙です。
何やら、JIROちゃんの本も発売とのことですし、ますます目が離せません!!!
で、ベース・マガジン11月号ではシンペイちゃんとさわおさんのコメントも載せてくれてるのがありがたいやら、嬉しいやら!!!
とにかく、JIROちゃんだけじゃなくてこのバンドを観るのは初めてなのでドキドキしましたが、ライブはやっぱりカッコいい!こんな贅沢な3人が集まってカッコいいに決まってるんですけどね、そんなことはわかりきってるんですけどね!才能ある3人ですから。
MONSTER ROCKでも、自らおっしゃってましたしね!
「志しの高いことは、それぞれのバンドでやればいい。
志しの低い感じでいくんだけど、才能あるからいいのが出来ちゃった!」
と。
2度、3度と言ってましたからね(笑)
なんか自由で楽しそうで「遊びだ」「息抜きだ」「部活動的」「プレデターズは全部悪ふざけでもいけちゃうような気がする」って嬉しそうに話す3人見てたら、羨ましくなるほどでしたもん。いいな、この人たち、余裕あんなって。ホントに気持ちに余裕がある人ってカッコいいんです。ライブは緊張したとしてもね。

で、ライブですよ!
シンペイちゃんがドラムの上に立って(るように見えた)スティックを高く掲げて、ライブ・スタート。本家活動が充実している彼らですから、こっちはただ楽しんでいるというか、贅沢な遊びをみんな巻き込んでの壮大プロジェクトになっちゃってるくせ本人たちには気負いはまったく感じられず、笑顔がたくさんこぼれるステージでした!シンペイちゃんに限っては、あのコワカッコいいメイクを施していらっしゃるので、若干表情が見え辛いのが残念です(笑)

いつものさわおさんを知らないのでアレなんですけど、ホント素敵な兄さんでした!イベントにならって、ギターを置いてステージ真ん中でモデル歩きでポーズ決めてみたり、着ていたカーディガンをはらりと脱いで、肩にかけてみたり・・・
モデル気取りか!(笑)
さすが、さわお兄さん!

MCも初めて聞くのにそんな感じしなくて、なんかとっても親近感があるのが不思議でした。
「3年ぶりに活動してます!なんか間違って女子校にうっかり迷い込んでしまったような気分だよ!普段近くで見れないようなきれいなモデルがいっぱいでさ。そわっそわしたよ、そわっそわ(笑)」
「えー、たまにしか活動しなくて、やれるときにやってっから、よろし頼むな!」
「PUFFYの『サヨナラサマー』って良い曲だよな〜 」と自画自賛したり、イベントの幕的なものがステージ後方にかかっていたのを見て「シンペーくんの後ろなんてピンクのハートマークだもんな(笑)」と言ってみたり!いつものライブとは勝手がかなり違いすぎですよね。
あと、テナーのライブの時とかあんまり見たことないけど、シンペイくんがさわお氏がしゃべっている時間を使って、ドラムの横に立ってスティックを持った腕を前に出して左右にブルンブルンとストレッチをしてたりもしてました。

「あさってに3年ぶりのニューアルバムが出ます!で、初のワンマンツアーもあります!」みたいなことをさわおさんが告知している最中も、会場の視線のほとんどがJIROに集中。実際のところはそんなことないはずなんだけどね、でもそれくらいすごいんですよね。曲間はずっとJIROちゃんを呼ぶ黄色い声でしたからね。テナーのライブとかだと、メンバーがチューニングしてる時とか水飲んでる時とか、割と静かでシーンってしてるのに(笑)
うちら自身も呼吸整えてたり、貴重な時間でもある。
逆にそれが、いい意味ですごい緊張感があるのに・・・
なんだなんだ、これは!!!
なんで、こっちも思わず触発されちゃって、負けずにシンペイちゃんも呼んでみましたけど!ああいう独特な現象、久しぶりに見ましたね。
さわお氏も思わず「こんなJIROくん、JIROくんって言われる中、喋るオレの気持ちわかるかい?」と、ぼやく(爆)
すると、すぐさま、さわおコールになり、苦笑いで「そういうんじゃなくてさ!」と言いながらも、客に乗っかってあげて髪の毛を触りながらポージング!そこで、さわおさんってば気が利いているというか「せっかくだから、JIROくんひと言!」って振ってみるんです。客も大人なさわおさんにキャー☆なのか、JIROちゃんがしゃべってくれるかもって期待のキャー☆なのかもはやわかんないんですけど、またすごい真っ黄色の歓声がフロアを覆い、とっさの振りにもJIROちゃんはピカピカの笑顔で拳を振り上げて叫びます!

JIRO「さわおーーー!!!」

客  キャーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 

JIRO「ナカヤマーーー!!!」

客  キャーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 

JIRO「オレーーー!!!」

客  キャーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 

おいおい、なんてキュートな人なんだ!!!
会場がものすごいピースフルな空間になったのは言うまでもありません!
その時ではなかったかもですが、飲みかけのペットボトルを客席に投げたりもしてました!私の後ろの辺りで「かかった!かかった!」 と興奮で泣き叫ぶ女子多数(笑)いつもこうなのかわかんないけど、最後にピックを放ったときにもみんなが一斉に今にも床に這いつくばりそうにガン見してるのがおもしろかったです!
JIROちゃん側で2人ほど倒れてたようでしたけど(さわお氏が何度も心配そうに見守ってる感があったかかった。涙)、今思えばJIROちゃんのかわゆさに失神だったのかも知れませんね。普段スタジアム級のどでかいところでしかライブを観たことがなかったりするんだろうし、これはいたしかたないと思います。

最後はさわおさんが「ツアーで会おう!」と言って終了〜(涙)
当たり前だけど、ライブはあっという間でとても短かった。
ま、でもツアーが控えてますからね!
しっかり、「牙をみせろ」を聴き込んで挑みたいと思います!
なんだか楽しみが増えてウキウキです(^∀^)
ライヴが終わると、JIROちゃんとさわお氏はさっと帰ってしまいましたが、我らがシンペイちゃんはステージの前の方に来て、お客さんの顔をじっと見ていたので、まさかダイブ?とちょっと思いましたけど、さすがにそれはないようです(笑)
ま、ツアーになったらわかんないですけどね!
その後はゆっくり袖に向かって、最後またフロアの方を向いて一礼してくれて帰っていきました。チケット争奪戦もかなり白熱しましたし、ツアーに来れないファンのことも思ってのイベント出演だったのかな?とか勝手に思っていました。
だから思ってました。
こちらこそ、ありがとうーって(*´∀`)

10.13@ Zepp Tokyo set list

01. Last Hunting
02. Sleepy Dragon
03. Recall me
04. Dizzy life
05. ROCK'N'ROLL LAY DOWN
06. ムスタングヒッピー
07. Lizard man
08. LIVE DRIVE
09. 爆音ドロップ

JIROちゃん、36歳のお誕生日おめでとうございます!!!
これからもどうか、JIROちゃんのまんまでいてください(〃∇〃)

|

THE PREDATORSのブログパーツでテンションMAX

脳内ストレテイナーな毎日ですが、来週13日に初THE PREDATORSライブってことで1週間振りくらいにホームページをチェックしたら、リニューアルされててびっくり(゚∇゚;)
かわいい、カッコいい、気が利いてると三拍子揃ってる!!!(笑)
し か も !
本家バンドのファンを大事にしてくれてるっていうか、心ニクい心遣い!!!
やるな!
もう早くおうちに帰って貼りたくてしょうがなかったよ!
(会社でチェックしたのがバレバレ!汗)
まあ、どのバージョン貼るかは・・・
悩まない(笑)

そだ、ひとつ気になったのはストレイテナーverですが、アーティスト写真が3人のものですよ、シンペイちゃーん!!! 今となっては、4人じゃない方が気になるんですけど?
これ、誰に言えばいいんだぁーーー?って、思ってとりあえず、ここで吠えてみました(笑)

会社帰りになんとなく買いそびれてた掲載雑誌も購入しました!
シンペイちゃんが・・・
怖い(笑)
けど、カッコいい!それぞれ撮り下ろしが嬉しい(*´∀`)
ライブが楽しみですっ!!!
メイクするのかも気になるっ!!! うぉー、楽しみすぎる!!!

そして、シンペイちゃんですが、本家テナーさんの方で4人になってからの初DIARY。
大山純くん&ゴッチのツーショット!
いいねえ、仲良きことはなんとやらです(涙)
素敵な仲間ですね、うらやましいくらい。
でもね・・・
大山氏を何と呼んでいいのか、まだわからず困ってます(笑)

|

THE PREDATORS待望の再始動!!!

News_large_aa6bd14d747f8ecf8be715_3 ここのところ、忙しくて某mixiとかもチェック出来てなかったんだけど、もうこのニュースにはびっくり仰天!!!
雑誌でさわおさんが「the pillowsのツアー終わったら、今年はTHE PREDATORSやる!」と匂わせていたし、期待して待ってはいたけど、まさかのリリース&ツアーとは!!!
こんな日に限って会社休んでるし(苦笑)
the pillows好きなあの子や、シンペイくんを尊敬してる男の子とか今すぐ話したくて仕方ないんだけど!!!
メールじゃダメだなんだよ!
おかげで、1人で部屋でのたうち回ってしまったじゃないか!
まいった!
10月15日に7曲入りの2nd ミニアルバム「牙を見せろ」をリリースして、そのあとツアー決定だと!
しかも、DVD付きで3曲もPVが(泣)

どうする?
間違いなくチケット争奪激戦になるよ?
だって、JIROちゃんだよ?
あたしも正直見たいしな、JIROちゃん(^∀^)

ストレイテナーじゃないナカヤマシンペイを絶対に観に行かねば!
頑張りますっ!!!
楽しみすぎるっ!!!

さわおさんがシンペイちゃんを誘った時のエピソードが大好きです。
まず、ホリエくんにちゃんと話を通したさわおさん、「本人が良ければいいですよ」と答えたホリエくん、どちらも素敵だわー(*´∀`)

|