ドラム

おみくじ

今日はびっくりするくらいひどい雷でした。
ドラムのレッスンに行くのやめようかと思うくらいでしたが、今日は出席率が低いかも知れないので、がんばって行きました(*´∀`)
そしたら、予想を反して遅刻者は多かったものの、みんな揃って出席!
優秀優秀!
でも、1時間前のクラスはなんと2人しか教室から出て来ないじゃないか!
ほらね、やっぱり!(笑)
だって、傘に落ちたらどうする?ラクライ( ▽|||)
そのクラスの女の子がレッスンが終わり、出て来てなぜか話しかけられたので、「今日は2人だけだったの?集中砲火じゃん!」って言ったら「そうなんですぅ〜(涙)」と。
うらやましいような、そうでないような!
先生とドラムセットを独占出来るのは嬉しいけど、それはスムーズにレッスンが滞りなく進んでる時に限っての話であって、普通は毎回新しいことを習っていきなり叩けたりしないので(私は特に)嬉しくないのである。
かと言って、なかなかドラムセットの前に座れないってのも困るんだけど・・・

今日で習い始めて5ヶ月がすぎました。
で、初めて身を以て知りました。
ドラマーは体力勝負だって!!!
いつもは冷や汗ばっかかいてるわたしも今日は普通に汗だくになりました。
あれを楽に叩けるようになればいいんだけど、曲に合わせてリズムキープをしながら叩かなきゃって思うとついつい無駄に力が入ってガチガチになって、持たないんです。
途中で息切れがしますというか、足も手ももたります_| ̄|○
ドラム叩く前に体力作りとかせんといけんのですか?
走り込み?
腕たて伏せ?
・・・
イヤだっ('ε'*)

GWはまたまた課題が出たようなそうでないような(強制でないので)感じなんだけど、なんか先生に言われたことすら理解出来てないようで、不安になったので慌てて帰りにスタジオに・・・
そしたら、なくした家の鍵が出て来たん(涙)
いつ、どこでなくしたかすらもわからなくなっていたんだけど、一緒にチューニングキーを付けていたので、もしかしてスタジオに置いて来た?ってことも想定してたんだけど、前に聞いたら「なかったです・・・」と言われてたのであきらめたんだけど(涙)
なんと3週間ぶりにご対面しました(涙)
スタジオのおねえさん、本当にどうもありがとうございました!

やっぱ、中吉だっただけあるよ!
いきなり、中吉効果出まくり(*´∀`)

レッスンの帰りに渋谷のタワレコさんにDMCのイベントを見に寄ったところ、店頭前からDMC色、クラウザー色に染まっていて、さすがに盛況だなあ〜と感心してふと見たら、みんなが携帯やらデジカメを向ける先にはなんとクラウザーさんとジャギ様とカミュとシャチョーがいらっしゃるではないか!
実写だよー!(泣)
しかも、あのキャラにあるまじく、そこらのDMC信者たちと仲良く?記念撮影なんかしてやってるじゃないかっ!
あり得ん!
そんなサービス精神旺盛でいいのか?(笑)

でも、ついつい「あたしもあたしもー!」と思ったんだけど、あいにく1人だったので写真を撮ってもらう人がいなくて(頼めば撮ってもらえただろうに、人見知りします)残念だった_| ̄|○
でも、なぜか写真を撮っている間、クラウザーさんにガン見されちょっと怖かったです(汗)
ジャギはやっぱりカッコ良かったけど、そのメークはどうやってたのか気になったわ。
シャチョーはもっと下品な感じのあばずれ女じゃないとダメですな。
かわいすぎた。
なぜか、カミュもちょっとかわいかったような・・・う〜ん、よくわからん。
少なくとも、変態には見えんかった。

そこで、クマウザーTシャツを購入しようと思ったが案の定、終了。
ピンクのクマウザーの額に「殺」!(爆)
せっかくなので、白地じゃなくて黒Tの方がプリントもはっきり見えて良かったような気がしますた。
もちろん白もかわいかったけど(*´∀`)
どっかの青年が一生懸命写真撮ってたし!
(館内撮影可!DMC、優しくないか?笑)

カッコいいデザインや人気ミュージシャンによるデザインのものはほとんど売り切れでしたね〜
でも、注文すれば買えるものもあるようなので店員さんに聞いてみるべしです。
でも、イベント自体異様な盛り上がりですね、すごいな〜
たかだか、単行本がまだ3巻しか出てないコミックなのに、人気爆発ってのは、こういうことを言うんだろうなぁ〜
この先どうなることやら・・・

館内には困ったときの悪魔頼み DMCおみくじなんてものが設置されており、そりゃやらなくちゃでしょ?と思って、ガラガラ箱を振っておみくじをひきました、正月でもないのに!
しかもよくよく考えたらDMCとおみくじって、ミスマッチもいいとこ(笑)
でも、ありがたい、ジャギ様の中吉をいただきました!
Dmc_omikujiクリックすると大きくなるかも!
ってか、なります(^∀^)
呪われてなければ・・・

|

All Right Now

タイトルは今の課題曲です。

昨日から少し右足の付け根が痛いです。
土日はうちにあるDTXをいっぱい叩いたら、このざまです(´ー`)
先週の土曜日にドラムのレッスンに2週間ぶりに行ったのですが、新しいことを習うとそれが出来るまでに毎回めっちゃ時間がかかるのです・・・
つくづく、もっと早く始めればよかったと思う今日この頃です。
やっぱり若い子は飲み込みが早いというか、先生曰く、いきなり出来たりするらしいんですよね。
手数王こと菅沼孝三さんの著書にも「早ければ早いほど始めるのはいい」と書かれていたような気がします。
もちろん、大人になって、いい歳になって始める人のことを否定するわけではなくて「身体のスピードは落ちるかも知れないが、精神世界が開けて良いドラマーになれるのだ!」なんてことも書いてくださっていましたが・・・
でも、やっぱり1年でも早く始めることをオススメしたいです、過去の自分に!

この間のレッスンでは、予習してたとこはなんとか大丈夫だったんだけど・・・
しかも、先生は「練習してきたでしょ?わかりますよ!」って気付いてくれてるんです(涙)
先生、さすがでしょ?(誰に同意を求めているのやら!)
ちゃんと練習してるから出来るようになってるって、先生がわかってくれてて、なんだかすごく嬉しかったんです(*´∀`)
何人も生徒がいるのに、ありがたいことです。
レッスンはグループ制なので、他の人が上手だと“負けられない!”とか“1番ヘタはイヤ!”とか、いい意味で負けん気が出るのでとてもいいのだけど・・・
個人レッスンだと、きっと甘えが出たと思うんだけど・・・
ぶっちゃけ下手な人(間違ってる人)の音につられてしまうんです(≧Д≦)
自分がダメなときもあるので、そんなことは言っちゃいけないんだけど!
上手くいかんとです_| ̄|○

で、出来なかったことをどうしてもその日のうちにクリアしたいって思いがあって、レッスン後そのままスタジオに直行。
1時間しか空いてなかったのでそんなに練習できたわけではないけど、でもなんとか形になるようになって、その後おうちでいっぱい練習したというわけです。
おかげで、なんとか課題点はクリアしたけど、譜面の先を見るとわけのわからんモノたちがたくさん・・・
来週も苦戦しそうです_| ̄|○

でも、今まで出来なかったことが出来るようになるのは、ちょっとした達成感みたいなものも味わえて嬉しいし、楽しいのです(*´∀`)
でも、時々ふと思います。
ドラムをこのまま続けていくことって、この先なにかあるんでしょうかね?(爆)
でも、楽器が出来るということはなんとなく潤う気がしております。
どこが潤うのかわかりませんが(苦笑)、音楽に国境なんてナイって、言いますしね!

ホントはギターとか鍵盤が出来れば1人でも楽しめるんだけど、どっちも挫折したんで、ドラムは長く続けたいなぁ〜と思っておりまする。(笑)
でも、素晴らしい師匠というか、先生に出会えたらもう出来たも同然っていうか、そんな気さえします。
数ヶ月前にはまったく叩けなかったドラムが今では少しは叩けるんですよ。
すばり、それはいい先生にめぐり逢えたからこそなのです。
教えるのは才能だと思います。
上手に演奏できることと、教えられることはまったく別物だと思います。
仕事でも何でもそう。
仕事が出来る人が部下に上手く教えられるか?指導できるか?っていうと、これまた全然別物だと思うのです。
先生から、いろんなことを教わっているような気がします('ー')

で、今日のヒナッチさんの日記を読んで・・・
テナーの「トップランナー」の収録が終わったそうで・・・
あたしは観覧募集外れたってことなのね_| ̄|○
ううう・・・
めっちゃ、テナーに会いたいぞヽ(`Д´)ノ

けどさ、ヒナッチ、なぜにそのネタ、フルアマの日記に書いてるの?(笑)
もう、ヒナッチったら!
でも、とても素敵な想いを活字にしてくれて、とっても嬉しかったです。

『この奇跡と感動を、ず~っと守っていこう。かけがいのない物をね。
ホリエアツシとナカヤマシンペイ。愛してます。』

あたしだって、負けない!(笑)

|

プロフィールを書く暇がない

本日発売のギタマガとドラマガ最新号。
今月号は両方めちゃめちゃ楽しみにしてたんです!
ううう。
嗚呼、佐野さん・・・
初単独表紙、本当におめでとうございます(涙)

Rm240705b過去に表紙に他のドラマーと一緒に小さく出たことはあるものの、お一人では、意外にもはじめてのこと。
ぶっちゃけとっくに表紙飾ってて当たり前な方なんですよ。
なので、ファンとしてはやっとか・・・(涙)
むしろ、おせーよ(怒)
という感じなんですが、でも、ありがとよ〜(涙)って感じであり、ま、とにかく表紙にしていただいたことは本当にめでたく・・・
誌面もマニアの心を揺さぶる系の心憎い感じになっていて、やるなと思いました。
佐野さんのお仕事「SANO'S WORK」に入り切らないほどの大量の参加作品の数々が一目に見られるのは大変ありがたいことであります。
でも、最近じゃ秦くんのも入ってなかったし、ま、これでも一部でしかないと書いてましたけど、逆にそうそう!こんなのもやってたなぁ〜とか、これも佐野さんなの?という驚きもあり、単純に嬉しかったです!

そして、ギタマガですが・・・
某Gi●Sにはなかったんだけど、ありました、ホリエの八重歯!
わかってるね!え?
ギター弾いて、歌ってこそのホリエなのです。
まぁ、ライヴ写真があったんで当たり前と言えば当たり前なのですが。
それでもホリエの八重歯を見ると嬉しくなるので、よっしゃーって感じです。
愛器SGとともにソファーにもたれるホリエくんのズボンがなぜか内側にめくれていて靴下が丸見えになってるのが、妙におかしく、かつ愛おしいのは何なんでしょうね?

先日FULLARMORが無事レコーディングを終えたとの嬉しい知らせがありました。
が、その前にホリエくんのREC参加が危ぶまれてたってことをで知ってドギマギしましたけど、大人の世界はいろいろ大変なのね。いろんなしがらみや契約の中で生きているんだね。
大変なんだね・・・
あたしみたいなもんは、別に他でバイトしてたとしてもいいわけでしょ?
ってか、体力的に無理ですけど。

しかし、晴れてキーボードでの参加の許しを得たとですって・・・
え?
ギターは?
歌は歌っちゃいかんのか?
え?だから、マスクしてんの?(違います)
そう言えば、この間のライブでホリエくんが鍵盤の前に座った曲は全部インストだったような・・・
CDが世に放たれるまで待つしかないのか?
嗚呼、気になる・・・。

そうそう、わたくし、「ROCKS」という雑誌をずっと探してたんです。
ホリエくんのインタビューが掲載されてているということで・・・
近くの本屋さんにはなかったの黄色いCD屋さんに行ったら探そうって思ってたんだけど、昨日チャットモの帰りに寄れまして、見つけました!
やっと逢えたよ(* ̄∀ ̄*)
けど、モノクロ2Pだったので連れて帰りませんでした、すまねえ。
創刊されたばかりの新しい雑誌でした。
だから見つけられなかったのか!
しかも大阪で生まれたらしく、なんかガンバレと思ってしまうのは・・・
東京以外でも新しいものが発信出来たらいいのにと、ずっと思ってたからかも知れないです。
結局昨日は何も買わなかったけど、テナーのコーナーはチェック。
いついらしたのかしら?
今さらですが、プロモーション活動、本当におつかれさまでした。
特にホリエくん!(笑)
070412_211401

|

ビリー・シーン

プロフィールページもなく、自分のことも語らずいきなり書き始めておりますが、いいのです、だって気まぐれなんですから!
またぼちぼち時間がある時、気が向いた時にでも書こうかなと思っております。
わたくし、只今休業中のブログでは毎日更新を義務づけていた為、とても苦しかったので(笑)ぼちぼち、書きたい時に書きたいことを書こうと思っております。
素直に、まっすぐにがモットーです。
モットーとか最近使うのかもわかりませんが、いいや!
これからはホリエアツシが好きだ!とか言いたい放題、誰に遠慮もいらない(`∇´)
大声で叫べます!
現時点では誰もこのブログの存在をまだ知りません!
めっちゃ気楽です、わっはっはっは!

今日はパット・トーピーのドラム・クリニックに行って来ました!
前にパットのクリニックに行った時はドラムを始める前だったのでちんぷんかんぷん(若干退屈)でしたが、今回はすごく楽しかったです!
クリニック・ツアーの初日ということもあり、いい意味で欲張りで、お客さんの質問にも「まだ答えるの?」ってくらい、たくさん答えてくれて本当にこの方いい人なんですよね〜(涙)
前もそう思ったけど、パットは全然変わってなかった(涙)
まだ誰にも見せたことがない新しいプレイを見せてくれたり、「スティック回すとお客さんが喜んでくれるから回す練習もしてるよ!」なんてお茶目なこと言って笑わせたり・・・
そうそう「MR.BIGは復活しないんですか?」という質問にも笑顔で「僕に決定権があるなら復活するけど、僕だけじゃないからわからない!」と答えたかと思うと、「先週の金曜日にビリーと電話で話したんだけど、ビリー結婚したんだって!びっくりしたよ〜!」と話してくれたり、ドラム・パフォーマンスが素晴らしいのは言うまでもなくて・・・
グッドマンはサウナ状態だったけど、それでもとっても素敵なひと時でした。
最後に疲れてるだろうにパットのシグネイチャー・スティックとか購入した人にサインをしてくれるっていうサイン会みたくなって、サインいらねーって帰った人はほとんどいなかったと思われ・・・
わたくしもしていただいた(*´∀`)
女の子だから(パットからしたら女の子だよ!)ハート書いてくれたん(涙)
パットの手は大きくて、とてもあったかかった!
感激(涙)

そうそう、パットが97年に表紙を飾ったドラムマガジンを持ってきてて、それにサインしてもらう人あり、感激のあまり泣き出す女性ファンあり・・・
あたしは順番が来る前に屈伸運動をしていた!
だって、緊張してたんだもの(*´∀`)

070412_003601

|