« 結局兄は弟とドラムが大好きなんだとわかった仙台 | トップページ | 手紙とホッキョクグマと林檎ちゃん »

よく来たね!とゆって欲しかったのにあいにくでした('ε'*)

早くLOSTAGE企画の[生活]通称五味フェスなんて言われてたりもする関西を盛り上げようぜってイベントのことを早く書いておきたいんだけど、その前日のストレイテナーの東京薬科大学[東薬祭]のライブがもの凄く素晴らしかったから、こっちも早く書かんといかん。
先月もだったけど秋はライブが多い・・・何かしら書いておきたいのに書く時間をどしても作れないってことが多すぎる。どれも感激しまくって帰って来てるだけに残念でなりませぬ(ToT)
[生活]の方が書くのに時間がかかるに違いないので、まずはこちらから。

101102_143301 もともとはお天気だったはずだけど、公演日が近付くにつれて台風上陸なんて話もあって翌日には[生活]もあったし、天気だけが本当に気がかりでした。でも、上陸はしなかったけど、あいにくのお天気となりました。
実際は当日に何度もこの日のライブをやれるかどうか協議が持たれたみたいでした。(後から知ったんだけど)
でも、ついったですでに現地入りしてるひなっちのツイートを見たりしてたので、やらない選択肢があったなんて思いもよりませんでした。ですが、今思えばこのまま天候がもっと悪くなって帰るための交通機関が止まってしまうなんて最悪の事態も考えなければならかなったでしょう。それでも、勇気を持って決行を決めてくださった委員会のみなさんにありがとうを言いたいです。この日の東京はかなり強い雨が降ってて、本当に寒かった・・・。
それでも、テナーに会いに来たお客さんは800人くらいいたんじゃないかと。
なんか、今さらだけど、うるっとするよ(゚ーÅ)
東京薬科大に着いて最初の印象はやっぱり雨模様ってのが本当に気の毒でなりませんでした。それでも、寒さにも負けずに笑顔で雨の中、学生さんたちがライブ会場に誘導してくださってたり、手書きの大きなライブの看板を門のとこに飾ってくれてるのを見て、なんかぐっときました。寒いんだけど、なんか気持ちはあったかくなるってゆうか。手作りのものにはそうゆう温かさがあります。雨が降ったことによって当日の運営も思ってるように進められなかったりとかご苦労がいっぱいあったことと思います。そんな中、素敵なライブをメンバーと共に作り上げてくださって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にどうもありがとうございます(*´∀`)
こうやって書かずにはいられないくらい、それくらいに本当に素晴らしいライブでした。
学園祭のライブのレベルを超えていたと思います。いやー、凄かった。ライブはもちろん、みんなの熱気もステージのライティングもすべて、ワンマンライブ並み、もしくはそれ以上の満足感でいっぱいでした。
夏フェスぶりの久しぶりのライブってだけじゃない何かがそこにはあったと思います。セットリストにも驚きました。ホリエくんがゆっていた「手は抜かない」ライブを物語ってると言える、そんな驚愕の流れに笑顔しかなかったです。

184960467 いつものSEに乗ってメンバーが登場するのはいつものことなはずなのに、何かやけに感動的やったんです。うっかり涙がこぼれそうになってる自分にもちょっとびっくりしましたもん(゚∇゚;)
それがホリエがゆうところの「肩の力が抜けている」ことなのかはわかんないけど、何だかステージとフロアが近い気がしたんだよなあ。物理的には、フロアは6個のブロックに分けられて、ステージとフロアが近かったかと言われるとそうでもなかったはずなんだけど。
シンペイちゃんがいつもと何かが違うってゆったりもしてたけど、客層が違う(のかどうかわかんないけど)ゆえの客のノリが違うように感じたりってのも正直あったと思います。でも、それが嫌な感じでは当然なくて、みんな楽しんでるんだからOK的な、そうゆう意味での一体感がステージの上もフロアにもあった気が勝手にしています。とにかく、客が元気だった!!! 歓声もハンパなかった。いつものライブで黄色い声がうんぬんとか賛否両論あると思うんだけど、それすら何かあったかいってゆうか、そうあったかかったんです。そうや。

そう言えば、みんな何着てたっけな(笑)
ホリエはぱっくり膝が割れたデニムが寒そうでそれが気になって上忘れた(笑)なんかベストっぽい風の謎の服(笑)
OJがピンクのカットソーみたいなのもちょっとした衝撃でした(笑)

この日の最初の曲はまさかの誰も予想してなかったと思うけど[Sunny Suicide]。まさに“パーティはこれから”なわけで、始まりの曲にふさわしいと言えなくもない。けど、体育館ってゆう性質上ってのもあるし、お世辞にも新しいとは言えんわけで、チケットには[ジャンプ・ダイブ・モッシュ等の行為は禁止となっております]と記載されてあったこともあって、テナーの計らいやったのかなとも思っております。大学に迷惑かけたらあかんしねってゆう。ひなっちがツアーの時にやってたように笑顔で手拍子をして、みんなもすぐにそれに応える感じが本当になんだかいい呼吸やったよ(泣)
で、次にもう[Melodic Storm]やっちゃうってゆう(*´∀`)
ビビりました!シンペイちゃんがいつものように立ち上がってうちらを煽る。カッコいい!!!
この日のシンペイちゃんのドラムの音が以前よりも野太い音に聞こえたのは気のせいなのか?シンバルは増えてた。ついったによるとツインペダルになったようやし、シンペイちゃんのドラムはますます進化してるみたい。カッコいいよ!!!
この後が確か最初のホリエくんのご挨拶やったか。
「今日は来てくれて、呼んでくれてありがとうございます!」と。
凄い歓声やった。いつものツアーとは違う、この学祭のためにメンバーが考えてくれたセットリストはとにかく自由な感じがした。これが来たら次はこれとか、そうゆう予定調和みたいなものはどうでもいい、くそ喰らえって思ってたかどうかはわからないけど、でもテナーはどこまでも自由で、その奔放さがたまらずカッコ良かった。なんかなー、ずるいよ(笑)
こんなにテナーを大好きでたくさんライブも見て来たし、長いこと見て来たけど、まだまだ知らないことがたくさんあるってゆうか、セットリストもそうだけどアレンジされた曲たちもそうだし、うちらを退屈なんかさせてくれないってゆうか、裏切ってくるね、ますます。もちろんいい意味で。予測不能で瞬きを許さないステージを魅せ付けてくれる。でも、ステージには笑顔が溢れてて本当に頼もしいってゆうか・・・久しぶりのライブをとにかくテナー自身が楽しんでるのをひしひしと感じるライブでした。
ぶっちゃけ、翌日に[生活]観に行って記憶もまざってるし、上手いこと書けんけど、とにかくもの凄い感激したってことは間違いないです。

[OWL]がこのタイミングで鳴らされるのも新鮮やったし[DONKEY BOOGIE DODO]で3人がジャンプしながら演奏してるのを見てるのもニヤニヤした。なんかこの日は外の天気とは相反してホントにホットで幸せな時間が流れてた気がします。このあと
「新曲やります。VANISH!」とホリエがゆった瞬間に奇声を上げるオーディエンツ。私も上げました、奇声(笑)
いやー、カッコ良かった!!!! ジャンプ禁止とかもうどうでもいい感じにフロアも踊り狂ってたぜ!早く音源欲しい!!!
そう言えば、ホリエが曲が終わった後みんなの歓声を受けて「VANISH!」ってどやって顔したように見えたんは気のせいか?気のせいやないぜ(たぶん)この日、本当にオーディエンツの反応が素晴らしく良かったんだよね。絶対ホリエは嬉しくなっちまったに違いないんだ、たぶん!
[Man-like Creatures]の後も新曲をぶちかます!!! 大サービス(号泣)
シンペイちゃんのドラムがやばかった。ドラムを止めるとこもカッコ良かったんだー(泣)
この後だったかにゆるゆるMCタイムだったか?

「雨の中ようこそ!」みたいなことをひなっちがゆってたような。(肉声なのでよう聞き取れません)
「いやー、天気があいにくで(笑)あいにくすぎて(笑)大丈夫かな?と懸念されましたけども、こんなにたくさん来てくれてありがとうございます!東京薬科大ってこんなところにあったんだって(笑)僕は大学四年間くらいこの辺に住んでたんでこの辺には詳しいんですけど、薬科大の姿を初めて見ました!」みたいなことをホリエ。かわええ(*´∀`)
「すごい広いです!すごい広い薬草園があるらしいです。今日はちょっと天気があいにくなんで」と続ける。すると、かぶせぎみにシンペイちゃんが
「すごい広いですってゆってるけど、実は一歩も外出てない!」と暴露!
「車でびゅーってまわって・・・」みたいなことを笑顔で答えると、シンペイちゃんが
「嘘ついたのかと思ったよ!」と笑わせる。ほんわかする瞬間(*´∀`)
「ってゆっても、ストレイテナー、結構久しぶりのライブなんですけど、肩の力を抜いてやろっかなって、学祭なんで。手は抜かないです!肩の力を抜いて(笑)」とホリエ。ここで、OJが身体をくねらせて
「楽しみまっす!」とかわゆく言うてて、客がキャー!!!ってなっとた(笑)OJがしゃべったと(笑)USTでも空気みたいとか、まだしゃべってないとかそんな書き込みばっかりされてたOJがしゃべりました!ごきげんだった模様です!

ホリエが鍵盤に向かっての次の曲は[SIX DAY WONDER]は3拍子バージョン。ひなっちは座ってたけどアコベではなかったみたいやった。私が泣いてしまったのは、まずここでした。ホントに原曲も大好きだけど、3拍子が美しすぎて途中目を閉じて聴いてしまってた。でも、やっぱりもったいない気がして(笑)ステージを泣きながら観てました。続く[Toneless Twilight]も好きすぎます(泣)曲が感動的に終わったあとにホリエが八重歯を見せて「ありがとう!」とゆってくれたけど、いやいや、こちらこそって思ってしまった。
この後また少しシンペイちゃんから話し始めたっけな?(ニュアンスはこんな感じ)

シ「演奏してるのに、寒くなってきた俺」
ホ「冷えるよね、今日は(笑)」おじいちゃんっぽい、ホリエ(笑)
シ「なんかいつもと違うなーと思ってたんだけどさ、Tシャツが見えないから違うんだね!なんだろ、なんだろ?って思ってたんだけど」
ホ「みんな着の身着のままでね!」
シ「そりゃそうだよ正解だよ!」
ホ「何か違うなーって思ったら、ここが体育館だってゆう」
シ「そんな根本的なことゆったらねえー」
ホ「炊き出しとか(笑)甘酒とかふるまわれたいよね!」
ひ「俺がカレー鍋作ろうか!」
客「食べたいー!!!」拍手喝采
シ「何、夢みたいなこと言ってんだ!現実に戻って来いよ」
ひ「オッケー!」っておどけとった!

ホリエの「それじゃ、懐かしい曲を何曲かやります」ってのを合図に、やばすぎるブロック突入。もう記憶がショートしまくっててとても書ける気がしません!!!
[SAD AND BEAUTIFUL WORLD]も正直イントロで何かわかんなかったです(汗)ここ最近のテナーは油断ならん!いい意味で(笑)うちらが「へ?」って顔してるのを絶対あの人達楽しんでると思うもん!
[THE REMAINS]も嬉しかったです(*´∀`)
曲が終わった後、シンペイが手を広げてホリエに見せて「ちょっと待った!」とゆうポーズをしたので、びっくりしましたけど、「トラブった」って声が聞こえたような気がした。トミーが走ってきて速攻機材チェックし始める。この辺の連携は素晴らしい。いつも思うけど。けど、もっと素晴らしかったのが即興でベースを弾き始めるひなっち。思いがけず始まったひなっちタイムにみんな大興奮!!! おーい、シンペイさん、トラブってるのやでー(苦笑)
けど、シンペイちゃんもまさかのドラムの前方にまわり込んで(客に背中を向けてる状態)でシンバルとかハイハットとかをシャーンって叩いたりなんかして、OJも加わって(ホリエどうやったかな?忘れた・・・ハッ)のまさかのセッション!!!
トラブルをとっさの機転でそれすら見せ場にしちゃうテナー、さすがです。しかもまったく焦ってなかったし(笑)度肝が座ってるんやね!
そんなわけでか、トラブル回避後の[TRAVELING GARGOYLE]は余計に盛り上がった気がすんぞ!
ホリエくんの「ありがとー」が嬉しい。けど、ひなっちはなぜかおっさんみたいな声出してた(笑)ぷっ

「ライブが久しぶりなんですけど、その間、DVD作ったりレコーディングしたり色々やっておりました。それで、今週ツアーのDVDがリリースになりました。ありがとうございます!3枚組なんですけど、3枚出てますんでぜひ見てください!」みたいなDVDプロモーションをホリエ。さらに、続けて
「レコーディングした新曲[VANISH]って曲とあと古い曲ってゆうか、4人になってアレンジし直した曲をたっぷりつめこんだヤツが来年出ますんで、楽しみにしといてください!」と。もう、楽しみすぎまっす( *`ω´)
ひなっちがなんか言うてたと思うんだけど、マイク欲しいね、ひなっちのMC専用マイク。ひなっち前だけが大爆笑しててよく置いてかれてる感がバリバリあります(゚ーÅ)

そして、テーシャツを着てないみんなのことを気にしてたのか(みんな物販買おうぜ!あ、この日OJTは売り切れてたね。かわゆかったもんね♥)シンペイさんが叫んだ言葉は・・・
「ちょっとだけTシャツを着てないことを後悔するブロック!東京薬科大のバーサーカーに捧ぐ!!!!!!!!」
キャーーーー!!!!
BERSERKER TUNE、キタ━━━━(゚∇゚;) ━━━━!!!!!!!!!!!!!!
もうごめんなさい、体育館の床のことなんか気にしてられませてん、ごめんなさい!!!!
で、次々に畳み掛けるのはみんなが大好きなご機嫌なナンバー[瞬きをしない猫] [Little Miss Weekend] 。
さらにラストは[ROCKSTEADY]キター(泣)
ここでまた泣いてしますた。いろんなことが走馬灯のようになってた。それに、この曲聴くと細美さんをついつい思い出してしまいます(*´∀`*)
学園祭とゆうステージを借りて、新旧織り交ぜた絶妙のセットリストで我々オーディエンツの度肝を抜き、踊り狂わせ、笑顔にしてくれたストレイテナー。楽しんでんなーって気がした、もちろんいい意味で。うちらに負けないくらい楽しんでたと思う。それってすごい素敵やん(泣)
今まで観たことがないようなステージだった気がしてならないんだ。すべて新鮮だった。新曲然り、NEWアレンジ連投然り。
くそー、もっとちゃんと伝えたい・・・(´Д`)
いつものように肩を組んでお辞儀をしてひなっちはピースしてた!シンペイが投げたスティックは2本!
ホリエは「ありがとうございました」とゆって帰っていった。

けど、すぐにアンコールが始まってしばらくするとメンバーが登場!ホリエくんが
「帰りは風が強くなってると思います。」ってゆうから、続きの言葉(気をつけてねとか)を待ってたのに終わりかい!こうゆうのもホリエっぽい!!! 続けて
「この場を貸してくださった東京薬科大のみなさん、ありがとうございます!」と挨拶をすると、フロアからは盛大な拍手が贈られると・・・これまた予想してなかった[TODAY]のイントロが始まる。しかも、NEWアレンジバージョンやないか!!!
一緒に口パクしようと歌ってたら、置いてかれた!サビで歌詞も変えられてました、ええ、さらに素敵に。
間髪入れず、[KILLER TUNE]とは!!!
やられた、完璧にやられた!!!! ホリエが最後には
「ありがとうございました!気をつけて帰ってください!」ってゆってくれた(笑)でも、「よく来たね!」を今日は一番聞きたかった女子数知れず(笑)
シンペイちゃん、スティック5本は投げたぜ!
ふう、ここまで書いて疲れたので終わり(笑)
この日のライブは本当にごきげんで素晴らしかった。それしか言えない。
ありがとう、最後になってしまったけど・・・
この日のチケットを遥か遠い福岡から電話で取ってくれた大好きな友達に心からありがとう(ToT)

2010.10.30 @ 東京薬科大学 学内体育館  set list

01. Sunny Suicide
02. Melodic Storm
03. OWL
04. DONKEY BOOGIE DODO
05. VANISH
06. Man-like Creatures
07. 新曲
08. SIX DAY WONDER
09. Toneless Twilight
10. SAD AND BEAUTIFUL WORLD
11. THE REMAINS
12. TRAVERING GARGOYLE
13. BERSERKER TUNE
14. 瞬きをしない猫
15. Little Miss Weekend
16. ROCKSTEADY
en.
01. TODAY
02. KILLER TUNE

101030_150202

|

« 結局兄は弟とドラムが大好きなんだとわかった仙台 | トップページ | 手紙とホッキョクグマと林檎ちゃん »

ストレイテナー」カテゴリの記事